スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
【ツイ面雀ボット】遊び方
ぱた3が制作したTwitterアカウント『ツイ面雀ボット』の遊び方を説明いたします。

※“面雀”そのものの説明は、別ページ「ツイ面雀ボットFAQ」にて行います^^;

1、まずアカウント“@twi_omo_jong”をフォローしてください。
  このアカウントから、センター牌画像や持ち牌画像がツイートされます。
  フォロー後しばらくすると、自動的にフォロー返しします。されていない場合は手動で行います。

2、「センター牌画像ツイート」の出現を待ちます。
  センター牌画像ツイートは、24時間ごとに1回出現します。
(例)
omojong_01


  …待てないという方は、直接@twi_omo_jongタイムラインをのぞいて、最新のセンター牌画像ツイートを発見してください^^;

3、「あなたの持ち牌画像ツイート」の出現を待ちます。
  あなたの持ち牌画像ツイートは原則として毎週月曜日8時に出現します。この持ち牌は“汎用”ですので、どなたでも使用可能です。
(例)
omojong_02

  …待てないという方は、以下の方法で持ち牌画像を確認してください^^;
 ・直接@twi_omo_jongタイムラインをのぞいて、最新の汎用持ち牌画像ツイートを発見する
 ・「持ち牌○」(○には01~10の半角数字を入力)を@twi_omo_jong宛てに返信(リプライ)し、返ってくる返信ツイート(ボットによる自動返信)の持ち牌画像を確認する
  ※この「持ち牌」の使用期限は、次の汎用持ち牌ツイートが出現するまでとさせていただきます。

4、あなたが面白いと思う「手」を作りましょう。
  面雀の醍醐味がこの「手」作り。センター牌とあなたの持ち牌の中にあるいずれかの牌とを組み合わせて「手」とします。
  例:センター牌『A』、あなたの持ち牌に『a』『b』『c』がある場合、
  『Aa』『Ab』『Ac』『aA』『bA』『cA』があなたの作れる「手」ということになります。
  持ち牌は10個ありますので、全部で20パターンの「手」が考えられます。


5、「手」に解説を添えて、面雀ネタを投稿(リプライ)しましょう。
  「手」のみではあまり面白くないな~と思ったら、「手」の解説で強引に面白くするというのもアリ。
  「手」に解説を添えて@twi_omo_jong宛てにリプライを送信することで、面雀ネタを「投稿」したことになります。
  ※優秀な面雀ネタは、毎週木曜夜8時に『殿堂入りネタ』として画像付きで紹介されます。
(例)
omojong_03
解説「蜂のほうがまだマシだよ!!」



  上記の2~5が、この『ツイ面雀ボット』を利用した遊びの基本的な流れです。
  あなたの感性で、より面白い面雀ネタが作られることを期待しています。
スポンサーサイト
[2012/05/30 21:17] | ツイ面雀ボット遊び方 | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。